ビクトレックス製品採用の航空宇宙部品が2019 JECイノベーションアワードを授賞

ビクトレックスのコンポジット・ソリューション採用の航空宇宙部品が2019 JECイノベーションアワードを授賞

Innovation in composites:  All-thermoplastic drive-shaft system © herone

独herone社による航空宇宙用途向けのドライブシャフト部品が2019 JECイノベーション・アワードを受賞しました。本ドライブシャフトはカーボンファイバーとPAEKポリマーのコンポジットであるVICTREX AE250 UDテープによる本体と、カーボンファイバーとPEEKのコンポジットVICTREX PEEK 90HMF40によるギヤをオーバーモールド成形で統合した部品となっています。航空宇宙用途としての厳しい要求性能を満たし、かつ複雑形状である同部品を迅速かつ低コストに製造できる技術が大きく評価されました。

 

詳細は英語本文のリリースをご覧ください:

https://www.victrex.com/en/news/2019/04/innovation-in-composites