複合材およびインプラント用生体材料

PEEK樹脂の性能をさらなる高みへ

プロダクト・リー

コンポジット

複合材料

さらなる超高性能を目指して

高強度と軽さを両立

 軽量化と機械強度を高い次元で両立しなければならない。 このような場面でVICTREX™ PEEKを母材とした連続繊維強化複合材が金属に代わって多く採用され始めています。 VICTREX PEEKによる金属代替は軽量化だけでなく、靭性の向上や優れた耐薬品性など多くの付加価値をもたらしてくれます。

PEEK複合材料の利点:

  • 金属や各種合金より最大60% の軽量化を実現
  • 部品製造時間の大幅な短縮が可能 - 熱硬化性樹脂が時間単位であるのに対してPEEK複合材なら分単位
  • 比強度は金属や合金の最大5倍
  • 衝撃強度は熱硬化性樹脂の10倍超
  • 騒音、振動、およびハーシュネスの低減
  • 攻撃性の高い化学薬品に対する耐久性向上
  • 優れた疲労強度と耐クリープ性による長期信頼性
カタログ

‘保存’をクリックするとデータがMy Victrexに保存されます

無限の可能性

VICTREX PEEK製複合材料は加工作業においても、極めてコスト効率の高い加工が可能になります。 オートクレーブ処理不要による加工時間の短縮だけではなく、材料のリサイクルにより環境性能の向上とともに全体コストの削減も可能です。 熱可塑性複合材料は、様々な加工法で複雑形状の部品をつくれるのが大きな強みです。

適用可能な成形加工例

  1. UDテープおよびシート
  2. クロスや編み込み
  3. 引抜成形によるロッド
  4. 熱成形部品やスタンピング
  5. 内部バッグ成形と真空バッグ成形
  6. テープの敷設や巻き取り
  7. 複合材料同士を結合するオーバーモールド、溶接や接着
カタログ

‘保存’をクリックするとデータがMy Victrexに保存されます

次世代コンポーネントの開発に

VICTREX PEEKベースの複合材料は、厳しい負荷と要求条件がそろった部品の開発に適しており、航空宇宙から医療、石油・ガスから一般工業分野のあらゆるシーンで金属や熱硬化性樹脂の代替による性能向上に成功しています。

アプリケーション領域:

  1. 航空機用ブラケットや留め具
  2. 航空機胴体内部の構造部品
  3. 石油・ガス用フレキシブル・パイプおよびフレキシブル・ライザー
  4. エネルギー市場向けケーブル絶縁材および保護材
  5. ブッシング、ベアリング、シール、およびワッシャー
  6. 医療用固定具およびガイド治具
  7. 開創器、頸部用ハロー、および整形外科用ツール

カタログ

‘保存’をクリックするとデータがMy Victrexに保存されます

医療用デバイス

インプラント用医療機器

500万台を超えるPEEK製インプラント機器が、世界中の患者を支えています

革新し続ける脊椎間固定術

 Invibio™ Biomaterial Solutionsは、15年前に画期的なインプラント型ポリマーPEEK-OPTIMA™を市場に導入しました。脊椎間固定術に革命を起こしたこの発明はその後着実に実績を積み、今日では主要な手術方法として世界中に採用されています。

Invibio.comで詳細を見る

採用のメリット

  1. 応力遮蔽を最小化し、骨接合部分が元の骨の弾性率に近くなるよう治癒を促進
  2. 蒸気、エチレンオキシド、ガンマプラズマ、またはSterrad™ プラズマなどによる繰り返し滅菌にも劣化しません
  3. 高い耐クリープ性と疲労強度によって長期信頼性が向上
  4. インプラント後約4週間で骨接合部の固定が強化
  5. 術後12週間に渡り骨接合部との接触面積増加
  6. X線、CT、MRIで治療部位の経過観測が容易
  7. 優れた耐摩耗性により関節部の耐久性が向上

 ※ Invibio Biomaterial Solutions社内資料による

革新的な整形外科用器具技術

いつまでもアクティブな生活を続けたい。世界的に人口が高齢化する中、健康年齢を伸ばしてくれる医療への需要は大きく、インプラントを用いた整形外科治療も継続的な成長が予想されています。 整形外科用インプラントは身体機能を取り戻すという大きな貢献をしてくれますが、一方で材料が金属であるが故に生じる摩耗による破片の発生や困難な補正手術といった課題も少なからずあります。 PEEK OPTIMA はこれらの課題を克服し、患者ごとにぴたりと合う設計、長期信頼性と製造効率にも優れるインプラント品を実現してくれる材料として大きく注目されています。

Invibio.comで詳細を見る

採用によるメリット

  1. 設計自由度と高い比強度により、小さくても極めて強い器具がつくれます
  2. 複合材料のグレードを使用すれば、表面処理やコーティングをする時間とコストを削減できます
  3. 蒸気、エチレンオキシド、ガンマ、またはSterrad™プラズマによる繰り返し滅菌にも劣化しません
  4. 応力遮蔽を最小化し、骨接合部分が元の骨の弾性率に近くなるよう治癒を促進
  5. 長期にわたる安全性が生体適合性試験によって保証されています
  6. X線、CT、MRIで治療部位の経過観測が容易
  7. 硬い表面に対して優れた摩耗性能を発揮するので耐久性が向上

 ※ Invibio Biomaterial Solutions社内資料による

金属インプラントの課題を克服する次世代ソリューション

従来インプラントを要する外傷治療には金属製品が主流でした。 ただし金属品には金属イオン、腐食や摩耗が人体に与える影響が懸念されています。Invibioは、金属製の外傷固定器具が抱えるこれらの課題を克服すべく新規PEEKポリマー技術と複合材の開発に力を入れており、革新的な金属代替ソリューションとして注目されています。

Invibio.comで詳細を見る

採用によるメリット

  1. 金属より低い剛性で、身体によりフィットする柔軟性が得られます
  2. 応力遮蔽を最小化し、骨接合部分が元の骨の弾性率に近くなるよう治癒を促進
  3. 優れた機械強度と疲労強度によって長期信頼性が向上
  4. 高いX線透過性によってアーチファクトがない画像が得られます
  5. 生物不活性で、皮膚への接着性も低い
  6. 長期にわたる安全性が生体適合性試験によって保証されています

 ※ Invibio Biomaterial Solutions社内資料による

インプラントのさらなる進化に貢献

近年の臨床治療および技術の進歩によって頭蓋顎顔面(CMF)、神経や心臓への特殊インプラントは急速に発展しています。 新規治療法の確立には臨床、技術、および規制に関する高いハードルを乗り越える必要があります。 PEEK-OPTIMAの採用で、比類無い性能とリスクの低減を手に入れませんか?

Invibio.comで詳細を見る

採用によるメリット

  1. 設計自由度と高い比強度により、小さくても極めて強い器具がつくれます
  2. 低吸湿性がインプラントの寿命延長と長期安全性をもたらします
  3. CAD/CAM利用による身体への適合性、製造、および手術中の微調整などが最適化できます
  4. 高いX線透過性によってアーチファクトがない画像が得られます
  5. インプラント後約4週間で骨接合部の固定が強化されます
  6. 術後12週間に渡り骨接合部との接触面積の増加がみられます
  7. 蒸気、エチレンオキシド、ガンマ、またはSterrad™プラズマによる繰り返し滅菌にも劣化しません

※ Invibio Biomaterial Solutions社内資料による

他の製品

産業分野

常に一歩先へ

Find out how Victrex products are delivering innovation in these industries