ビクトレックス

サステナビリティ

ビクトレックス

サステナビリティ

わたしたちはお客様とともに持続可能なソリューションを創造すること、そしてその活動を可能な限り環境負荷を抑えた効率的な方法で行うことを目指しています。

ビクトレックスのサステナビリティ活動は以下の3つの分野から構成され、それぞれにビジョンと2023年ターゲットが設定されています。

サステナブル・ソリューション



メガトレンドに直結した、持続可能なポリマー・ソリューションを提供することによって社会および地球環境への貢献を目指しています
ビジョン

 社会および環境負荷低減に貢献する持続可能なポリマーソリューションを開発し、提供する

2023年ターゲット

- カーボン・ニュートラルの実現

- 航空宇宙および自動車業界に500万トンのCO2削減相当のポリマー・ソリューションを提供

- 1,200万人の患者にPEEK-OPTIMA™製医療インプラントを提供する(現在の900万人からの上方修正目標値)

資源効率



ポリマー・ソリューションを通したCO2排出低減に加えて、製造工程における排出削減や資源の有効利用を通して環境負荷の低減を目指しています
ビジョン

 製品開発のバリュー・チェーンを通した資源効率の最大化を目指す
2023年ターゲット

- 50%のCO2排出削減(英ポンド売上当り)

- 50%の廃棄物削減(英ポンド売上当り)

社会貢献



STEM教育(科学、エンジニアリング、数学、テクノロジー)のサポートを通した次世代の技術者育成、および全世界の社員およびビクトレックス拠点の周辺地域社会への貢献を目指しています
ビジョン

 STEM教育(科学、エンジニアリング、数学、テクノロジー)を通した次世代の技術者育成
2023年ターゲット

- 10,000時間相当の地域社会への貢献活動の達成

- 学生1,000人以上へのSTEM教育プログラムの実施

- 社員の50%以上が社会貢献活動に参加

労働安全衛生水準の向上

ビクトレックス社は、17年以上にわたって労働安全衛生に継続的な成果を上げたことが認められ、2014年に英国王立事故防止協会(RoSPA)の名誉賞であるOrder of Distinction Awardを再び受賞しました。この賞は、すべての従業員の継続的な努力、堅牢なSHE管理システム、および企業の強いリスク管理文化を評価するものです。

詳細については、当社のSHE部門担当者にお問い合わせください。

ROSPA Order of Distinction